こむら返りはいつ起こるの?

こむら返りはいつでも起こります

こむら返りはどんな時におこりやすいのでしょうか。よく起こる状況をまとめてみました。

こむら返りが起こりやすい環境

睡眠中に起こる

本来睡眠は、体の疲れを取るべきなのにこむら返りを経験された方も多いのではないでしょうか。

睡眠中は、足がまっすぐの状態から寝返りをうつ際にこむら返りが起きやすいです。無意識で寝返りをすると思いますが、対処方法を知っていても対処することができません。

運動をしている時

こむら返りは、運動中に良く起きやすい症状です。

運動中にこむら返りが起こり、ふくらはぎに激痛がはしった経験がある方も多いと思います。

陸上やサッカーの試合中継を見ていると、急に足を延ばすようなしぐさをしたりピッチ上に足を抱えながらうずこまっている選手を見たことがあると思います。

運動中は、常にふくらはぎの筋肉を使うため、神経伝達がくるってしまうことであれば、筋肉を使うことでカリシウムやミネラルを大量に消費してしまうため、こむら返りが起こりやすい状態になってしまいます。

長時間の立ち仕事や歩行時に

こむら返りは普段の生活でも起きたりします。歩行中や立ち仕事などにも起きることがあります。

普段、あまりふくらはぎの筋肉を使っていない人が、急にふくらはぎの筋肉を使うことで、疲労がたまりやすくなるのでこむら返りが起きやすくなります。

また、普段の食事でミネラルの摂取ができてない方は、ミネラル不足でこむら返りが起きやすいカラダになっている可能性もあります。

大した動きもしてないのに、こむら返りになってしまう人は、ミネラル不足の可能性がありますので、ミネラルを多くとれるような食事をすると良いです。

妊娠中に起こりやすい

妊婦さんにこむら返りが起きやすいことも言われています。

妊娠中の特に中期から後期は、赤ちゃんに影響を共有する関係で、妊婦さんが栄養不足になりやすくなります。

妊娠中は妊婦さんより赤ちゃんの方に栄養が優先されてしまうので、ミネラル不足になりがちです。

バランスの良い食事がもちろん大切ですが、それでもこむら返りになる場合は、一度産婦人科の担当医に相談して指示を仰いだほうが良いです。

こむら返りの原因はミネラル不足!サプリメントで不足栄養素を摂取しよう!